子供の頃、鬱蒼とした森の中で、紫色に輝く蝶を見たことがあります。その時の感動は言葉で説明できませんでした。

美しい生物、目の前の広大な海、大空に広がる天の川を見る時。そんな時に「生きるとは何なのだ」「世界とは何か」と考えてしまう感覚。この感覚のことを、古代ローマの哲学者達は、知的探求の始まりにある驚異、“タウマゼイン”と名付けました。

私はこの原体験がきっかけで、映像や写真で人に伝える仕事をしています。言葉では上手く説明できないこと。感覚的なこと。古代、星を多く知る人は、より安全に生きることができました。現代でも風の種類を多く見分けれる人は、1つしか知らない人よりきっと幸せだと思います

感覚に気が付くことで人生が煌めく。私は感覚を伝えることができるからこそビジュアルを作る仕事をしています。映像や写真は不特定多数の人に感覚を届けることができ、ふと誰かの心の底に届くメディウムです。

ですからTHAUMAZEINという言葉から文字を抜き出し、TAUMAという造語とIMAGEを組み合わせTAUMA IMAGEという屋号にAttitudeを込めました。

TAUMA IMAGEはビジュアルコンテンツを通じて、世の中にメッセージを届け、変化させ、影響を与えるために生まれました。使命は、コンセプト、視点、ストーリーテリング、デザインを通じて、広告からアート領域を横断し、この世に発見した時のような感覚を伝えていくことです。そしてその煌めきは、美しい星空を誰かと一緒に見上げた時に感じる、人の心と心を繋げていける力を持っていると信じています。

この実現のために、広告、エンターティメントからアート領域、技術面でも、3DCG、VFX、インスタレーション、CM企画演出、写真制作、ムービーとスチールの撮影と横断し、20年以上ビジュアルコンテンツ制作に情熱を注ぎ込んできたのです。私は自分の仕事が誰かのための良い未来の出現につながっていくと確信を持っています。

TAUMA IMAGE はあなたのそばにあります。

THE FUTURE IS MADE

この世の中に物や事、何かを伝えたい時、世の中に煌めきを与えたいと願う時。そんな時にはぜひお声がけください。

TAUMA IMAGE
Takuya Matsumoto

What I do

1.コンセプト開発コンテンツ企画

— コンテンツのコンセプト制作
ービジュアルコンテンツの企画
— インスタレーション企画
— デジタルコンテンツ企画

2.コンテンツ制作

— 演出 監督 ディレクション
— 写真撮影 アートディレクション
ームービー撮影
— デジタルコンテンツ制作
— 3DCG
ー VFX
ーMOTION GRAPHICS
ーXR VR
ー映像編集
ードローン撮影(JUIDA資格取得 国土交通省包括申請取得済)

3.アート作品制作 販売

— 作品の販売
ー作品のオーダーメイド制作
— レンタル、展示
ーインスタレーションアートの制作

1. コンセプト開発 コンテンツ企画

0からでも1からでもビジュアルコンテンツの企画、コンセプト作りをします。広告からエンターテイメントまで、ジャンルを横断して立案します。作家活動の経験から、アート思考を持ちつつ広告的なアプローチが得意。そこがTAUMAのユニークな点だと考えています。広告やプロモーションなどの映像、スチール、インスタレーション、展示、コンサートや舞台などのエンターティメントコンテンツ、最新のデジタルコンテンツ等。

2. コンテンツ制作

実際のコンテンツ制作をお手伝いできます。他にはない大きな特徴は、映像ディレクション、演出、映像やスチールの撮影、CG制作、VFX(合成)、映像編集、写真制作等の幅広いビジュアルコンテンツ制作の全ての技術を熟知していることです。TAUMAだけでもすべて完結できるのはもちろん、幅広い専門知識を使ってチームをまとめます。ですのでコンテンツを高いクオリティーに持っていくことができます。映像、写真の現実世界、コンピューターグラフィックスのような仮想世界、すべてを経験した知識と技術を使いTAUMA独特の感性を活かして制作します。

3. アート作品制作販売

作家としても活動しています。そこで制作した作品の販売や展示、またオーダーメイド作品の制作も請け負ってます。日本では広告とアート制作者は分けられて考えられることが未だに多いですが、たとえばアートの国である欧米ではミックスされてきている部分はあります。混沌とした現代社会においてこれらのジャンルが接続していくのは必然と考えます。それが思考や伝えることのアップデートになるから。日本でもアート思考がとりあげられてきているように、作品制作で社会に対峙してきた経験は様々なジャンルの制作に力強さを与えると考えています。

EXPOSE

コンセプト開発。賃貸マンションのエントラスにインスタレーションを設置。このマンションに住んだことで後の人生にポジティブな気付きがある作品を制作。この取り組みはTVニュースでも取り上げられました。…

Read More

VW X THE NORTH FACE

広告映像や写真の制作。企画から始まりTVCMからドキュメントまで目的に適したビジュアルコンテンツを作ります。…

Read More

A FROZEN BUTTERFLY -写真集-

作家として活動。作品の販売やご希望によりオーダーメイドで作品制作をしています。

Read More

コンピューターグラフィックスを使い映像制作を始める。写真が評価されたのがきっかけで実写映像も開始。映像ディレクターとして、企画演出を担当。
さらに、カメラ撮影、編集、CG、合成も一貫して行うことができる。CM、MV、TV タイトル、プロモーション映像などを多数制作。コンサートやホール等の映像のディレクションも担当している。
コンピューターを使った最先端の映像表現、グラフィックスデザインを動かすモーショングラフィックス、そして人物の機微な感覚を切り取る実写表現が得意。
そしてクライアントワークと並行し、自身のアーティストとしての活動も行っている。
世界的な写真画像代理店” Getty images” の写真コンペティションでグランプリ受賞。2015年”第38回キヤノン写真新世紀優秀賞”受賞。2018年写真家オーディション“SHINES”ファイナリスト。文化庁メディア芸術祭推薦作品などを受賞。代官山ヒルサイドフォーラム、その他多数のギャラリーで展示活動を行う。作品は報道情報番組”ワールドビジネスサテライト”のトップを始め、様々なメディアで掲載されている。
インスタレーションでのミュージシャンとの共作も多く、MIYAVI氏、田中知之氏,テイ・トウワ氏などと作品を制作。
クライアントワークと、アートワークの捉え方を共存させ、広告的なクライアントの課題解決とアート的な社会の課題解決の接点を丹念に探し出し、人々に共感を与える表現を大切にしている。

[ 受賞歴 ]
2015 年 キヤノン写真新世紀 優秀賞受賞 / 2015 年 Getty images 写真コンペティション グランプリ受賞  / 文化庁メディア芸術祭 推薦作品